つぶやき

日々感じたことをつぶやいてます。

突発性三叉神経痛

突然やってきた。

激痛。

8/22の新月から本当に突然やってきた。

前触れとかも多少はあったけど、いつもの霊のアピールくらいに思ってた。

三叉神経のすべてに激痛が走るから困ったものだ。

お陰で、顔半分が・・・。

 

f:id:smc7:20170827012845j:plain

 

ところが、メッセージを取り続けると出てくる出てくる。

連なったメッセージの数々。

とっては処理して、とっては処理して。

根っこにおる奴がいる。

まー俺自身なんだけど・・・。

 

霊体は一度穴をあけられると、そこめがけて色んな霊やらなにやらがやってくる。

今回は、日の出ない夏日の連続と、湿気と暑さで身体も弱ってたのもあり、ウェブサイトの改定でかなりパソコンに向かってて、眼底疲労と視神経の疲労も重なって、ずいぶん深くまで風邪が入ってしまった。

 

キーワードは、「何を信じるか決める」

 

これから後半期に向けて、また北海道出張にも関わってくるキーワード。

まー、決めてはいるんだが・・・。

最近、反省すべきことは多々あるからなぁ・・・。

6次元の娘にも言われちゃったしなぁ。

 

しかし、過去にも同じような経験はしているが、まる4日も痛みが引かないことはなかった。

今も、激痛と格闘している。

身体の中を温めて、漢方処方された薬と、患部を冷やし痛みを軽減する繰り返し。

そして、メッセージを取っては処理している。

でも、以前あったことがあって、今は連絡も取れない人の内面とか、そいういう人に関わる先祖霊、憑依霊が来てくれても、すげー困る。

勝手に処理するわけにもいかず、かといって、話聞いても、何してあげることもできず、当の本人に連絡するにも、こっちからすることは筋が違う気がする。

 

そんな新月からの各闘劇真っ最中。

 

いつ、収まってくれるやら・・・。