つぶやき

日々感じたことをつぶやいてます。

不整脈からの動悸

そういえば、去年の夏ごろからひどい不整脈と動悸がある。

普段から心臓の鼓動をもろに感じて、違和感と不快感の毎日です。

寝る前なんて、ドクン・・・ドックン・・・ドクドクドク・・・ドックン。。

 

あまりに酷いので、いろいろ調べてみました。

思い当たるのは、そう、、、ズバリ!!

 

ストレス!!!

 

しかないです。

あとは、自律神経の異常らしいが。

 

で、何のストレスにやられとるかってことです。

事故の相手保険会社&弁護士事務所がナンバーワン。

人づきあいがナンバーツー。

とかあげてみてたら・・・裏の声が。

 

違うやろ!!

 

って言うじゃな~い。

 

確かにそれらはストレスの原因ともなるとは思うが、

そうではないとしたら、

己の中の葛藤??

魂と自我の攻防戦?

霊社会との関わり??

神とのやりとり??

 

それら全部、在る意味ストレス。

 

もうそろそろ、完全に魂に向かんかい!!とでも言われてるのか。

 

ビジョンも出てくる。

 

朝の瞑想。

太極拳か気功でかるく汗を流す。

決まった時間に食事。

読書や音楽鑑賞などでまったりリラックスする。

カウンセリングやサポートの仕事に従事し、

決まった時間に食事。

夜の行をしたのち、瞑想タイム。

就寝。

 

て、

じじいか!!

 

でも、そんなビジョンがでてくる。

 

確かに、自律神経やらストレスやらを生みだす生活してる。

人との関わり方もストレスだらけ。

ストレス~ストレス~それは・・・ストレス~♪

 

春だし。

 

真面目に考えよか。